オタクですがママ業やってます

絶賛、子育て中の甘党・コーヒー派、BL好き。子育て情報・趣味など綴ります。

一生モノの買い物【結婚指輪】でも、超イラッとする思い出が付きまといます

いやぁ、結婚して何年になるでしょうね。子どもも二人でき、長女は小学生です。時間が経つのは早いですね。結婚十年が見え始めたこの頃・・・

 

未だに思い出す、左の薬指を見る度に、イラッとする結婚指輪にまつわるお話。


一生モノで、ウキウキ・ドキドキ・ワクワク!!・・・のはずの「結婚指輪」なんですけどね。あ、イラッとしますが、安心してください。はめてますよ。

 

f:id:nouru_h:20160930022121j:plain

 

 指輪を買った場所

 結婚指輪は百貨店の中にある宝石店、イオンの中にもあるような平凡な(?)宝石店で買いました。夫とは職場結婚(う~ん、正確に言えば違うかも。私は出向中。出向先で夫と知り合い、結婚した)です。仕事の帰りに宝石店に立ち寄って、シンプルで、まぁ、お給料的にムリのないものを選びました。

 

もう、一分でも一秒でも長く一緒に居たい~~vv しかも今日は(金)。土日、お休みですよ~。指輪選んで、二人で食事して、一緒に帰って・・・ウフフのフ!

 

そんなウキウキ気分で夫と一緒に宝石店に入って、コレかな? アレかな? と選んでいたんですよ。 至福の時間ですよね~。

 

指輪を選んでいる、まさにその時!

指輪、3つくらい目星をつけて、さぁ、実際に商品をケースから出してもらって選びましょう~。という、その時ですよ。えぇ!

 

夫の電話が鳴った。

 

相手の番号を見て、そそくさと席を立つ夫。隣には私が座っているんですよ? 目の前には一生つけよう! という結婚指輪が並んでいるんですよ?

 

「どうしよう~v」「あっちがいい?」「こっちにする?」「アタシはこっちがいい」なんて迷いながら選ぼうv って、まさに、その瞬間に夫が電話に出て席を立つ。 

 

しかも・・・相手が・・・・・・男!!!!

 

いえ、夫は両刀遣いじゃないです。はい。一応、女性を恋愛対象とする属性の人です。私も男性を恋愛対象とする属性で・・・でも、同性や両方を愛せる人も別に、それはそれでいいと私は思っています。

 

と、ちょい外れましたが・・・。

 

えぇ。結婚前の、一番テンションがあがる、ウハウハのはずの時に、夫の携帯が鳴りました。

 

「明日? 無理ですよ。先週言ったじゃないですか」

 

これが聞こえた時点で、私の額に血管が3本くらい浮き出ました。えぇ、相手は上司です。直属じゃないけど上司。夫は職場の同僚や上司と月2回ペースで遠出して遊びに行っていました。そのお誘いです。

 

遊びに行くお誘いを断った夫は、軽い咳払いをしながら戻ってきました。お耳ダンボ!!で聞いていて、内容をある程度把握していた私ですが、とりあえず素知らぬ風で「どれにする~?」と大人の対応。

 

でもね。一気にラブラブ気分が半減ですよ。

 

 

 

f:id:nouru_h:20160930032440j:plain

 

ヤツは指輪の時だけじゃない!

この直属じゃ無いけど上司(上司Dとしましょう)の電話、この指輪を選んでいる時だけじゃないんですよ。その前の週の(土)にも掛かってきていました。

 

この(土)は、二人で一緒に住む新居を探しに不動産屋を訪れていた時でした。ネットで物件を5件くらいに絞り、実際に部屋を見せてもらっていた時に夫の携帯に電話。

 

「明日? ムリに決まってますよ。今だって取り込み中なんですから」

 

上司Dは車を持っていません。だから、夫や同僚達と一緒に遊びに遠出するときは夫の車に乗っていました。月2回、土日どっちか丸一日遊びに行っていたんですよ。

 

(金)(土)(日)ほぼ同棲状態で一緒に過ごしていた私。一緒に居たかったんですけど、趣味は禁止できません。「いってらっしゃ~い」と見送っていました。遊びに行くのはいいと思います。でも、ね。でも、ですよ。

 

新居ですよ? 一緒に住む愛の巣(?!)を選んでいる所ですよ。もう間もなく籍を入れて、生涯を共にする、と誓い合う。そんな所に電話です! そして、まだあるんだ。

 

新居を選んでいる(土)に電話。
翌週(金)、指輪を選んでいるところに電話。
さらに翌週(金)、引っ越し前夜にも電話

 

なにも知らないのならアレですが、二人結婚する、引っ越し準備中、新居を探している、土日は色々準備で忙しい、引っ越しの日。そういうことを職場の人々はみ~んな知ってる! もちろん上司Dだって、ね。それなのに・・・

 

「ねぇねぇ。遊びに行こうよ。ボクを車に乗せてってよ」

 

って、三週連続で電話してくるんですよ。タイミングが悪すぎる、覗き見してワザと掛けてきているのか?! と思うくらい超バッドタイミングで! そもそも、なんで結婚相手のアタシじゃなくて、テメェと夫が一緒に休日を過ごすんだよ!! コンチクショー!! ですよ。

 

まだまだあるぞ、ヤツにまつわる話!

まぁ、この上司Dが、仕事もできて、素敵~なオジサマだったら私の印象も違っていたでしょう。でもね・・・。

 

睡眠時無呼吸症候群で昼間、本人の意志とは別に(?)寝落ちしている
・パートの女性に無意識にセクハラ

 

こんな男性だったので、かなり印象が悪いんです。入社一か月で外回りへ放り出され、泣きながらでも一人でガシガシ仕事をさせられていた。しかも2年毎に全国転勤を命じられ、行く先々で新たに仕事を覚えてガンガン働く・・・(全国転勤は採用時の条件だったの。ソレが普通で、決して左遷とか、そういうのじゃないから)

 

というのがフツーだった私にとって、親会社から来ていて一日中、座席から動かず「ンゴー」とイビキに似た声をしばしば上げる人の印象はすごーーーく悪い。しかも、ね。

 

バレンタインデーに、男性職員に「みなさんでどうぞ」とチョコレートを差し入れしたんです。お返しとか、そういうのは期待していませんでしたし、お返ししない人も普通に居ました。別にそれはそれで問題ない派です。私は、ね。

 

でも、一口サイズの洋菓子とか、退職間近の孫持ち課長から女性全員ホテルランチのサービスとか。ホワイトデーにそんなお返しをいただいて「キャ~♪」と嬉しくなっていたところに・・・

 

「えぇ? みんな、お返しとかするの? それ、フツー? 勝手にチョコくれた人にどうして返さなきゃダメ? お返し強要されてるってさぁ、超損してるし」

 

と大声で、皆に聞こえるように言うんですよ。いや、ね。別に返してくれとは言ってないよ。スルーでもいいよ。でもね、デカイ声でそういうこと言うなよ。そういうこと言うのがムカツクのよ。

 

こんな人が、夫と新居を探している最中とか、指輪を選んでいる最中とか、引っ越し前夜に電話してくるのよ? 遊びに行こうよって! 車出してって!!!

 

ありえねぇだろ!!! と心の中で絶叫です。

 

 

f:id:nouru_h:20160930033212j:plain

 

極めつけがコレ! 私が悪いの?!

新居を選んでいる時、一生モノの指輪を選んでいる時、引っ越し前夜に遊びに行こう電話を掛けてきた上司D。顔を見るのも腹立たしいんですが、まぁ、職場では上の人なので、それなりの対応をしていました。 んが・・・飲み会の席でのこと。

 

「あのさー、最近、全然遊びに行けないんだよね~。電話する度に『忙しい』って言われてさ~。もう、つまらなくって~」

 

上司Dがのたまいました。夫の方を見ながら。ビール一杯目でしたけど、私の中でブチッ!!とナニかが切れましたよ。

 

「なんで、毎週毎週、週末に電話してくるんですか! 二人で新居選んでる時! 結婚指輪選んでいる時! 引っ越しの前の夜! 貴方と遊びに行けるわけないでしょう! だいたいねぇ! なんでア・・・」

 

立ち上がって上司Dに向かって私がぶち切れた時、夫が私の腕を引っ張って椅子に戻しました。そして・・・

 

「俺がココでこれから先、何年働くと思う? お前は俺の妻になるんだぞ。俺の立場も考えてくれよ」

 

そう言ったんですよ。

 

夫になる人にそう言われたら何も言えませんよね。上司Dも、夫も、ビール瓶でぶん殴ってやりたい!! と思いましたが、でも、夫の言うことも正しい。グッと堪えて、上司Dと一緒に飲んでいた人に謝りました。もちろん、夫にも。

 

 

結婚指輪は一種の戒めでもある 

 

f:id:nouru_h:20160930035736j:plain

 

あの瞬間は、北極海に素っ裸で頭から放り込まれた気分でした。結婚するって、そういうことなんですよね。五歩くらい後ろにさがって、全体を見て、誰の何を優先するのか見極めて行動しないといけないんです。

 

生きている瞬間瞬間が自分だけのものじゃない。そんなことを思い知らされた事件(?)でした。指輪を見る度に結婚直前の一連のことを思い出します。イラッとするし、苦い思い出ですね。

 

ちなみに、上司Dは親会社に戻っています。でも、夫も、夫の同僚も、上司Dも未だに一緒に遊びに出掛けています。月1回くらいの頻度で。最近はちょっと減ったかな?

 

結婚後、出向先から私は元の会社に戻り、シフト勤務で夫とすれ違う日々。結婚後の方が、一緒に過ごす時間が短くなった・・・。そんな愚痴をこぼしていましたが、子どもができた今は退職してフリーランスで仕事中。育児と転勤有りシフト勤務って両立しにくくて・・・。

 

と、まぁ、こんな思い出がある結婚指輪。夢より現実の指輪です。

 

 

それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー