オタクですがママ業やってます

絶賛、子育て中の甘党・コーヒー派、BL好き。子育て情報・趣味など綴ります。

大阪府が重ね食べに注意発令!大阪の文化を否定・・・ではないけれどw

大阪府府民の健康意識向上を狙い、食生活に関する調査を行ったそうです。

そして、炭水化物の食べ重ねを控えるよう、注意喚起したとか。 

r25.jp

大阪府/報道発表資料/第1回大阪版健康・栄養調査結果(速報版)の公表

 

大阪に限らず、ラーメンライスとか、炭水化物同士を組み合わせた食事をメインに据えるのはバランスが取れていませんよね。 

 

簡単にお腹がいっぱいになるし、手軽なのでついついやってしまいがちですが、注意が必要ですね。

 

やはり、主食・主菜・副菜といったバランスの取れた食事を心掛けないとだめですね。

子供が居ると特に(^^;)

反省です。

 

これ、やっぱり大阪府が言った、ということが大きいんでしょうね。

大阪だからこそ、当たり前のことなのに衝撃が走った。ということでしょう。

 

www.maff.go.jp

 

国もこうした指針を出しています。食事バランスガイドは見た目でパッと理解できるので見てみてください。

 

バランスガイドのコマを綺麗に回すために、主菜・副菜・主菜・乳製品・果物をバランス良く食べよう、というのが国の指針です。

 

が・・・・・・。

解ってますよ。解っていますよ!! でもね!!!

 

夫「うどんといなり寿司、ごはんとお好み焼きなんて論外だろ?」

私「うどん&いなり&おでんは、当然の組み合わせ! そしてお好み焼きはおかず! キャベツ食べるための主菜なんだからね!!」

夫「アホか!」

私「でも、広島風のお好み焼きは主食かな」

夫「なんだよ、それ!!!!」

 

夫:関東生まれ、関東育ち

私:家庭の事情・仕事の事情で四国と関西を転々としていました

 

 

正月早々、みかんはヘタから剥くか、反対から剥くかで大激論する夫婦なので、この炭水化物の重ね食べについてもアホな論争をやってます。

 

私の中ではお好み焼きはキャベツを食べるための主菜なんです。

アレはキャベツがてんこもりある時に作るもの。

あぁ、もやし山盛り+豚肉も美味しいよ~。

なので、おかずなんですよね・・・アレ。

(広島風は焼きそばがメインで入るので、主食に含めてもいいと思う)

 

どうしても、コレは譲れないんですよ。

 

夫「娘にソレ教えるなよ!」

 

と、クギを刺されています。

残念ながら、もう、娘はうどん屋で、

 

うどん+天麩羅+いなり寿司+おでん

 

を注文するのが普通のことと思っているけどね。

 

香川に住んでいた時は、1日5食うどんでも平気だったけどなぁ。

うどん+天麩羅は当然の組み合わせ。

 

うどんを注文して待っている間に、

セルフサービスで取る「いなり寿司」や「おでん」をつまむ感じだった。

 

今夜も食文化の違いについてアホな論争を繰り広げるわが家です。