オタクですがママ業やってます

絶賛、子育て中の甘党・コーヒー派、BL好き。子育て情報・趣味など綴ります。

子ども手帳を作ってみました。その利点と課題。

私はスケジュール帳が好きです。

家族ができてからは、子ども・夫・自分の仕事・自分の遊びなど、予定を全て一冊のスケジュール帳にまとめています。

で、子どもにも手帳は持たせてみようか?

そんな風に思って簡単な手帳を作ってみました。

 

f:id:nouru_h:20160520112832j:plain

 

見える化がいい

小1の娘に与えてみました。

 

+朝やること。 

+帰宅してからやること。

+習い事

 

まだ、これだけしか書いていません。

To Do リストみたいなもんですね。

 

なにをやらないといけなくて、なにを自分がやっていないか。

習い事がいつだから、それまでに何をしておくべきか。

 

一週間分をA4用紙一枚に載せてあるので、パッと見て把握できていいですよ。

 

頑張った! という達成感

寝る前に手帳(A4用紙)をチェックして

 

これだけ、できた!!

 

と振り返り、ご褒美シールを貼ります。 

全部できた時の得意そうな娘の顔が面白いです。

 

頑張った! と目で見て自分で把握すると自信に繋がるようですね。 

金のご褒美シールを連続して貼り付けられることも嬉しいようです。

 

ポイント付与制にして、50pt たまったら×××に行く、とか。

100pt たまったらケーキ食べよう、とか。

そういう風にしてもいいですね。

 

今のところ、まだシールで充分嬉しいみたいです。

 

課題は継続

 一番の問題は「続くかどうか」ということ。

これは親がこまめに声を掛けて、毎日のドリルの後なんかに促せばいいんですが

 

自分で考えて自分に合ったノートを作る

 

という所まで到達するかどうか・・・。

一行日記でも、To Do リストでもなんでもいいので、

自分なりにノートを作って情報を把握し、整理し、考えをまとめられる子になって欲しいなぁ。

 

 

~手帳作りの参考~

 

 

 

【無料のフレームイラスト】- はがきやポスターの素材にどうぞ

(自作の手帳作りに使えるイラストが沢山あります)

 

 

yPad PRO [ 寄藤文平 ]
価格:2376円(税込、送料無料)

 私の手帳はコレ。

使い始めると、他の手帳は使えません。

まぁ、持ち歩きはできませんけど、自宅で仕事をする身なので問題なし。

 

 

 コレは日記帳代わりに使用。

見開き一週間。開くとフラットになるし、紙の質もいい。

献立とか、予定とか、使ったお金の感想とか。

家計簿代わりにも使えていいですよ。