オタクですがママ業やってます

絶賛、子育て中の甘党・コーヒー派、BL好き。子育て情報・趣味など綴ります。

こどもが薬を飲まない時に使えるアイテム(無料で自作)

姉妹で仲良く溶連菌に感染中。

薬を飲ませるのに四苦八苦している、のうるです。

 

抗生物質、苦いんですよねぇ。

 

苦い薬は糖なんかでコーティングされていて苦みを感じないように工夫されているらしいのですが、コーティングがとれてしまったり、嫌がってなかなか飲み込まないとコーティングが剥がれて苦くなる。

ジェネリックの方が苦みが抑えられているケースがあるようですから、薬剤師さんに相談してジェネリックに変えてもらうのもひとつの手らしいです。

 

まぁ、わが家の娘達は苦いのが苦手。

当然のように薬を飲まない!

無理矢理、口に入れると見事に吐き出してくれる。

 

飲んでくれぇぇぇ! と絶叫しても飲まない子は飲まないんですよね。

飲まないときは、なにがあっても飲まない。

 

わが家の娘2人は、全てを吐き出して(食べたものも全部)

絶叫しながら薬を拒否し、ハンガーストライキに入ってくれました。

 

なので、無理矢理飲ませることはしていません。

結局、どう説得しても飲まない子は飲まないんですよ。えぇ。

頑固な子は本当に飲まないので、その時は入院覚悟だと思っています。 

母が腹を決めましょう。

そして手洗い・うがいを徹底するようにしましょう。

やっぱり、基本が大切です。

 

強制しなくても、飲むようになりますよ。うん。

わが家の両親&双方のじいじ譲りの頑固さを受け継ぐ娘2人も

自発的に飲むようになりましたから。

 

わが家の娘は、コレ、ダメなんです。

これこそ、オェェェェ!!と吐き出してしまいます。

 

わが家で採用しているのは

 

(1)応援する

(2)飲んだら、一口チョコレートをあげる

(3)シールを貼る 

 

結果的に、この3つに落ち着いています。

まず、応援して気分を盛り上げます。

そして、目の前にチョコレートを差し出します。

で、飲んだら盛大に褒めて、シールを貼らせます。

飲んだかどうかの管理もできて、シールはいいですよ。

 

名糖 アルファベットチョコレート 283円
価格:305円(税込、送料別)

 チョコはこれがとても便利。

苦い薬を頑張った後のお楽しみ。

どのアルファベットにするのか選んで食べるというのがいいらしい。

女子はたくさんの中から迷って選んで決めるの、好きですよね。

 

 そしてシールはなんでもOK

キャラクターものとか、薬局とか小児科でもらえるものとか。

とにかく、シールを数種類準備して、台紙は自分でプリントします。

 

わが家は↓↓↓こんな感じ。

f:id:nouru_h:20160423081221j:plain

 

台紙の元になっているのは↓↓↓のサイトのイラストです。

 

無料のフレームイラスト - はがきやポスターの素材にどうぞ

 

 こどもに書かせる絵日記の枠に利用したり

こども手帳(自作)に利用したり。

可愛くて、こどものテンションもアゲアゲでいいですよ。

 

とりあえず、コレで一週間、抗生物質、乗り切ります。